遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

ごまかし

取り憑かれたように片付けをしだしたり、

漫画を読み漁ったり、

キッチンの極安カスタマイズに必死になってみたり、

 

私の毎日は、

これらのおかげで、波はありつつもなんとか

時間を使い切れている。

 

 

ただ起きて、

ただご飯を食べて、

ただ寝るだけの、

そんな毎日でも無駄ではないから、今はひたすらそう過ごしておいてなんて、

残酷なアドバイスであーる。

 

恐怖が襲ってきては、

次の漫画(逃げ場)を探して、

あぁ、イマドキ?のモテ男子像はこうなんだとか、

(ツイでも言ったけど、胸キュン系は どれもよく似てる!それにビックリ!←てか、キュン系漁ってるオバハンもどうよ、? 笑)

この人は描き方が繊細だな〜とか、

やっぱり描き手側が気になったりして、

読み進める集中力には画力が必要だな〜とか、

(手の向きがおかしいだけで気になるもん。笑)

才能もないのに勝手に判定したりして。

 

できるだけ、気ままに、

できるだけ、開放的に、

ごまかし生きています。