読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

バケモノ

お母さん、

 

 

責めるような眼で、

「化けてでたる!」って言われたよ、

 

正常ではないとしても、

現にあの顔に睨まれ、あの手に掴まれ、

あの声で聞いたら、

どんなに理解をひっぱり伸ばしたって

本人でしかないもの。

 

 

こんなに哀しい経験を積まなあかん理由はナニ?

 

あなたが居たなら、

これを経験するはずだったんだよね、

 

少なくとも、あなたがこんな思いをせずに済んで良かった。

私よりもきっともっとショックを受けたと思うから。