読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

闇奥

毎日、何度も改めて気付いては吐きそうになるよ。

 

 

あぁ、そうか

もう戻らないんだ。

 

もう、あんな日は来ないんだ。

 

 

 

 

 

テレビで見た「発見」のニュース。

叫び続けるお母さんの横顔。

あぁ、どうしてこんなに残酷なことが起こるのか。

 

見つかってよかったね、なんて 言えない。

 

順番を逆らう運命に立ち向かわなくてはいけない方たちは

私よりももっともっともっともっと、闇奥で

泣いておられるんだろう。

 

経験して分かった、

「いつか、」なんて思えないし、言えない。

 

それとも原因が違えば、「いつか」と思えるものなのかな?