読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

1枚だけの投票用紙

お父さんがスーパーで一人でカートを押しているのを見ても、

泣かなくはなった。

 

(去年の今頃、お墓参りの帰りにいつも寄るお店で

2人を後ろから隠し撮りしたの、

あれ、あまりにあやしいから^^;数秒しか撮れなかったけど、

貴重な動画になっちゃったなぁ。)

 

でも、1枚しか来ない投票用紙を見て

また肺の辺りがカラカラになった。

 

 

本当にこの世界から消えてしまった。

あなたの名前で郵便物が届く事も もうないのだと。