遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

ザ・愚痴

お母さん、

ぶつけてみたけど、

「あたしだって大変」で終わった。

 

昔から、そういう人やったもんね。

定期的にしっかりナンチャラ屋さんに行って?

定期的にちゃっかり出掛けて?

 

何にも響かない。

 

 

小さい大人はみんな、

自分が1番大変だとグチグチ言う。

 

本当に大変な人は、大変だと叫ぶことすらできないのに。

 

 

 

私は、自分が大変な事より、

お父さんへの気遣いが感じられないことが悲しいし、

唯一腹が立つ。

 

私を本当の意味で助けてくれるのは

お母さんだけやったから、

こんな時のそれこそ「ザ・愚痴」も、

どこにもぶつけることができなくて熱が出そう。

同じ価値観で、同じ思いやりで、いつも理解してくれた

あなたが居ない今は、

とても孤独。