遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

食べ物に不感

ご飯が美味しくないわぁ、お母さん。

 

「食」自体、恨みそうになった時もあった。

スーパーにある食品のほとんどが、毒に見えた。

業界の仕組みって、なんて、欲だけで出来てるんだろうと。

 

 

最近ほんまに、食事を喜べない。

ちょっとイライラして、

好物を食べ過ぎてみたりしたけど、

2時間後くらいには体がオエーーっていう。笑

 

ごめん、、と謝る。

 

自分の好物だったものも、

お母さんの好物も、

体は、五感は、震えない。

 

そんな状態でご飯作ってるんやからおそろしいよね。笑

 

何を食べても、結局かなしい。