読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

家政婦のマゴ

お母さん、どう思う?

ついに、私の手料理拒否か、?!


無意識なのかそうでないのか、
老化とくくるにはあまりにも例外が多い、。笑



退院直後、家で引き取った時も
お母さん傷付いてたもんね、
味噌汁だったか、耳を疑うような一言やったよね、笑

そう振り返れば、
元々そういう人なんだと思うのが普通なのかもね。
とっても残念やけど。



それにしても。


レトルトやらの時だけなのね。



そのうち、
スーパーでこれこーてきて、って
ダイレクトにリクエストが来て、
やんわり拒否されるのかい?

家族は美味しく食べてはくれてるけど。。



じゃあ自分で買いにいっておいで、
ってのも通用しない。

とある日のカップラーメン事件で、
その日、何が生ゴミとされたのかも
探らなかったけど、
ほんとのところ、
お母さんは知ってるんよね?

知ったところで、
じゃあもう作らんわ、
ともならんだろうしね、

孫はいつまでこの日々を続けるのだろう。