遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

究極の愛の言葉

毎日、
お母さん、あなたを心配しています。


そっちでうまくやっていけてるのかどうか。笑




何にも教えてくれないし、
何にも感じさせてくれへんのは
想定外やわ、

私、絶対 話せると思ってたから。



唯一毎日お邪魔してるテルミさんが言ってた、

信じたくたって、
見えないし聞こえなければ
たださみしいしつらいだけ。

嘘のないあの方の言葉は、
今の私の胸にスーッと入ってくる。



とあるヒロインに叫んでた台詞が、
こんな時に何度も聞こえてくる。

あなたのいないところで
生きていたくない


究極の愛の言葉。