読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

卓球ウーマン

めっちゃ寒いけど

お母さん大丈夫?

 

とか。笑

 

 

 

あの角をいつも

「楽しんで来て♪」と見送った。

 

小さい背中を見守った。

歩き方も変わってしまったけれど、

やけに大きく見えるスポーツバッグを肩にかけ、

ウキウキしながら 夏のはじめくらいまでは毎週通ったね。

 

ラケットのキーホルダーは

私がずっと持ってるよ。