遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

遺伝再起動

お母さん、

あなたから受け継いだ特技は、

私達の中に今も確かに生き続けてるよ。

 

小さい頃から、

あなたの手から生み出されるものに

刺激を受けて育ちました。

それを目にするのが当たり前だったし、

自分たちが出来るようになっていくのも自然だった。

 

周りに羨ましがられて初めて、

あぁ、これを特技というんだ、なんて気付いたものです。

 

 

 

あなたに今すぐデンできないのなら、

やっぱり娘は、

あなたを感じる遺伝要素と生きなければと思うんです。

あなたが残してくれたものを無駄にしたくないと思うんです。

 

だからね、

またやってみようかと思ってるよ、

 

アドバイスちょうだいね。