遺り言

あなたに、遺りごとを綴ります。

哀音

こんなにかなしい除夜の鐘の音はない。

もうほんとにキツイ。

父が一人で居るなんて。